BelleIsleβテストログ

クローズドβ1の2005年1月分

 

1月31日

 士官もできたことですし、「お金や大事なものは銀行にあづけて、リザードマン退治に挑戦してみよう〜」と思い立ち、即実行しました。ところがどっこい、リザは強かった。HPの半分までは削ったのですが、敢え無く玉砕!!

 久しぶりに死んでびっくり。装備と持ち物が5個ぐらいなくなってる・・・。死んだら装備をなくすのは知っていましたが、こんなになくなるとはびっくり〜。急いで、死んだ場所まで戻ったので、荷物を取り戻すことはできましたが、その後リザには近づきませんでしたとさ。

1月30日

 今日ログインすると、なぜかDEXが15になっていました〜。う〜む、アウトオブゲーム(ログアウト中に(勝手にスキル成長するシステム)でも、スキルだけでなく能力値も増えるのかな???

 ともかく、DEX15になったので、士官〜。

1月28日

 なんと、今日から3日間、24時間フル稼働テストということでサーバーが連続運転されるようになりました。

 今日は、JAMさんとパーティー組んでみました。初めてのパーティです。途中死にそうになったときに、JAMさんの援護(回復魔法)が入ったり、一緒に犬を叩きのめしたり、という感じで「一人で遊んでた時にはできなかった」体験に満ち溢れていました。実に面白かったです。

 前回会ったときに撮り損ねた記念写真もバッチし写しておきました。

 写真     

1月27日

 今日は、ちょこっと犬狩りをしただけでした。

1月26日

 さて、「ベルアイル」でネット検索して、そのとき見つけた日記HPで知り合った"JAM"さんと、今日はじめて名刺交換しました。そんで、初メールも送りましたとさ。そのあと街中でばったり出合って、ちょこちょこっと話をしました。今は(リアルが)忙しいらしく、遊べなかったのは、ちと残念。またの機会にってことで。

 季節は巡って春になり、植物採集可能になったので、今日は草むしり〜。しかし、ミッションで持ってくるように言われたキュアルートがみつからない。どこにあるんだろう。

 今日もDEX増えない。仕官できるのいつだ〜。

1月25日

 今日も少し遊んだけど、特に目だったできごとはなし。DEXの能力値があがらないなぁ。

1月24日

 昨日とり損ねた冬景色〜パシャパシャ。

 あ〜んど、武器を両手槌に変更しました。ヒーラーってキャラメイク時に自動的に両手槌技能を割り振られてるのだけど、今までもてなかったのだ。が、今日、武器屋を覗くと売ってあるではないですか。即買いましたよ。これで兎を殴りまくりだ〜びしばし〜

 さて、スキル合計値は209ぐらい。やった200を越えたぞ。でも、しかし、DEXの能力値が@1足りないせいで、仕官できず・・・とほほ。

1月23日

 町の出入り口のアーチを抜けると、そこは雪国だった。

 って〜わけで、時間が進んで冬になりました。雪です。しかも昨日までは見かけなかったモンスター(兎)も跳ねてます。(しまった〜SSとればよかった。。。)

 スキルは現時点で185ぐらい〜。明日は仕官できるか?微妙だな。

1月22日

 今日は土曜日なので、時間目いっぱいまでやってました。スキル値合計は170台。仕官になるための条件200まであとすこしだ。ただ、能力値が足りないのだ〜。

 今日、ようやく、連続攻撃のやり方がわかった。ヘルプの説明を勘違いして、間違ったタイミングでマウスボタンを押してました。(←あぽ)。しかし、これが使えると使えないとでは、攻撃力がぜんぜん違いますねぇ。

 1つ思ったこと。今のβテストは、午後8時〜午前4時までしか鯖が稼動しないのですが、これって正式サービスでもこんな感じにならないかなぁ。社会人は平日の昼間は遊べないですからね。昼間でも遊べるような人たちとはどんどん差がついちゃう。でも今の稼働時間なら差がつきにくいですから、プレイヤー間の差が開きにくいのではないかと。

 夜サーバ(午後6時〜午前2時)、深夜サーバ(午前2時〜午前10時)、昼サーバ(午前10時〜午後6時)

って感じで、時間分けして、それぞれのサーバーに1キャラもてれば、すごくいいと思うのだけど。

1月21日

 とりあえず、国に士官しないことには不便でならないので、それを目指して、訓練開始〜。う〜む。DEXとAGIが無いとボーダー国には仕官できないのね、しくしく。能力値たりないぞぉ〜。ってことで、それらの能力値が伸びるといなぁと思いつつ、兎を殴り続けてました。。。

1月20日

 本日、いよいよチュートリアル終了。チュートリアルの最後に、

「斡旋場に行って仕事をもらうようにした方がいいよ」

って感じにアドバイスされたので、仕事を請けてみることにしたのですが・・・。まず仕事の依頼人にあわなくちゃいけないのだけど、お〜い、イーライさん、どこにいるんだよ?いくら町を駆けずってもわかんな〜い。

 なんと、最初の(PC作成時にキャラが登場する)町とは別のブロック(地区)が存在していたのだった。イーライさんはそこにいたのだった。う〜む、町の地図見ても全然わかんないぞぉぅ。いや、出入り口っぽいものは地図にも書いてあるんだけど、「出入り口っぽく見せかけておいて、開かずの扉だった」なんてところもあるもんだから、それにまぎれてわかんなかったよ。

 そんなわけで、斡旋状で仕事を請けるのは2個仕事請けたけど、1個は2時間ぐらい掛かるし、もう1個は完了できそうにないし、あきらめて、花の採集にいそしんでました。わりと高く売れるので、ンマ〜だぞ、花。

1月19日

 採集のチュートリアルは、さくっと終了。いよいよ魔法だ。つえ〜、魔法強いですね。あと、キーボードから本当にSpellを打ち込まされるとは・・・。面白そうだけど、大乱戦とかになったら辛そうだ。

 そうそう、パープルはこんな感じです。

1月18日

 昨日、メモリが足りないことがわかったので、早速買いに行って、マシンに搭載。これディスクは、1GByteだ。

 チュートリアルの最初の任務を終えると、今度は兎の抜きを集めろといってきた。戦士になんかする積もりはないのに、このままだと戦士街道まっしぐらだ。(と思えてきた。) 最初に出たチュートリアルの任務にはほかにも魔術とかもあったような気がするので、一回キャラDeleteして、新キャラでそっちを先にやってみるか!

 と、思って、即実行したのだが、

「魔術のチュートリアルするより前に、戦士のチュートリアルをする方をお勧めするぞ」

みたいなことを、NPCに言われた。しかたなく、もう1回、戦士のチュートリアルをはじめるのだった。しくしく。

そして、やっと終わったぁ。明日は採集のチュートリアルだ。

1月17日

 βテスト開始。キャラつくる。

 ふむふむ、ファミリーネームとキャラ名をつけるのか。じゃあ、パープル=レンドにきまりだなっと。 とりあえず、ヒーラータイプにしてみた。

 チュートリアルシナリオを開始して、とりあえずのだが、町の外までが遠い。で、兎を狩るように言われたのだが、人いっぱい、兎少なしで、狩れないぞ。

それと、ログアウト後に使用メモリ量を見たら600Mbteこえてる。512Mbyteしか積んでないからスワップ入りまくりだったのね。どうりでハードディスクががりがり言うわけだ・・・。