〜このページでは、パープルがベルアイルを遊んだ上での感想や意見などを書いています。〜

6月 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2006年6月分

6月28日 とうし

とうしといっても、マージャンで当牌がでないという意味でもなく、マネーゲームをするという意味でもなく、凍え死ぬという意味でもない。

闘士なのです。今日はランクUPの日でした。今期は、ミッションも溜まっていいず、献上もまだまだだったのですが、昨日「ディグ4回・別のCランクミッション1回」をこなしてミッションを満タン。さらに献上100P品に人骨が出てきたおかげで、ボーンアーミ大量狩りをしてなんとかまにあいました。

ついでに今日もボーンアーミー大量狩りして、今期は献上度満タンにしました、しかし、じわじわとランクUPに必要なミッション数や献上度が増えてきているので、そろそろどこかで止まりそうかな。

6月24日 う〜にゃ〜って平和ですねぇ〜

せっかくの週末なので、ひさびさにゲームの駒を進めようということになりました。よーするに、未到達地域の探索をしようということです。

そこで本日は、レッツ・ゴー・ウーニャ平原!メンバーはいつもの3人〜。

ウィンドビルを一歩踏み出すと、まずは、マギラビットのお出迎え。うは、名前が「濃い黄色」だよ。

と、若干怯みつつも殴ってみました。そしたら、ダメージを1/3位与えたところで、ラビットは逃げ出した。3人で追い掛け回してみたのですが、これがすばしっこく、なかなかつかまりません。それでも、逃げている間は反撃をしてこないようなので、2,3分後には倒すことができました。最初にどかんとダメージを与えると後は逃げてるだけなので、スキル訓練にはいいのかもね〜。なんといっても、黄色ネームなんだし。

先に進むと、そこにはデビルラビットがいました。マギラビットを片付けた我々は、勢いに乗ってこいつも殴ってみます・・・・。うはぁ、魔力付与じゃないとダメージがでないモンスターだった!

こうなると、攻撃力は、トリー君の「攻撃魔法」・私の「魔力付与だけどダメージ低いバロックナイフ」・はとさんの「ガーディアン」視界ないので、攻撃力は半減どころか1/3程度です。

まあ、何とかデビルラビットは撃破できたのですが、

「2匹目から、もう魔力付与必須ですか!?」

という不安と焦燥が・・・。(そしてもちろんこれは大的中)

デビルラビットのいる辺りからちょっとした林に入って行きます(マップ的にはF2からF3に行く辺りかな)。そこに、なにやら浮いている物体発見。フレイムカース(SSとりこそねた)でした。この間グレフォスで出くわしたアクアビーストの炎版っポイ感じで、魔力付与いりそう。

と、思ったら、ふつうの武器でもダメージが出せる敵でした。あっさり撃破

我々探検隊は、更に南下して、F4の行き止まりになっているところを目指します。すると、ベータのときにたびたびマシン不可テストモンスターとして現れたラッキーラビットを発見。もちろんこれにも殴りかかるのですが、こいつはまさにマギラビットの上位互換バージョン。最初は反撃してきたのですが、すぐに逃げ出しました。しかもさすが「ラッキー」の名前はだてではないらしく、完全回避がお得意な模様で結構粘ります。倒すと茶葉がでました。

気をよくして、もう1匹狩ろうととしたとき、他のウサギがリンクしてしまって、ちょっとピンチになりました。逃げだす敵とはいえ、最初のうちは反撃が来るので、それが結構バカになりません。ダメージはアシッドバグやロックスケイルより大きいので、私だと2発食らえば死んでしまいます。というか死にましたw。さすがは黄色ネームモンスターだ。

その次はダオです。なにやら雷をまとっていてつよそー。と、おもったら、これは見掛け倒しで弱かった。私も魔弾の攻撃が受けたのですがダメージ100台だし、こいつのINTは5しかないのかw

行き止まりには、ダオとラッキーラビットしかいなかったので、今度はD3の建物を回りつつ、C6の建物に向かうことにします。

そして、ついに出たアサキチ!しかもいっぱい。。。名前の色もわけの分からない色だよぉ。全員一致で、

「アレには手を出しちゃダメだな」

となったので何もしてません。(でもこのすぐ後でトリキチを見つけたので、手を出してみたのですが、犠牲者が出てしまいました。ということはアサキチはそれよりも強いはずだから、推して知るべしですね・・・。悪い夢見そうだ。って旧版レホマかよw)

アサキチを回避したり、その後すぐに出会ったトリキチと相打ちになったりしながら、D3を目指していると、きれいなが出てました。近づいてみるとこんな感じです。

一人さびしくたたずむエリス様とSSとってみたり。(なんだか観光地の写真撮影用のパネルみたいだw)

それにしても、この人ってボダ王の恋人で、パーティ「虹の旅団」の一員のはずじゃなかった?なんで一人だけでここにいるんだろう?しかも建物はもぬけの殻で旧ベータのときはいっぱい居たはずの司祭たちがさっぱりいないし。

一向はD3を後にしてC6を目指すのですが、このあと出会うモンスターの名前の色はオレンジに変わります。イフリート、フォレストロード、ナイトメア、アイアンイーターとかがいました。ナイトメアには挑んでみたのですが、HPを1/5も削れないうちに私とトリー君が逝ってしまいました。ので、他のは、もう、あきらめて戦っていません。再戦はPT人数を増やすか、装備をグレードUPしてからになりそうですね。

そうして、C6に到着。門番ぽくアイアンゴーレムがいたのですが、名前が黄色だ!黄色なら勝てるぞ!ということで、攻撃。そして倒すことに成功。魔力付与じゃなくてもダメージが出せるのはありがたい。

そしてC6の建物であるでっかい門のところに駆け寄ってみたのですが、何も起きない!相変わらず未実装なのね。一体この先に何が待っているのかなぁ。

ともかく、これでウーニャを全部見て回ったので、今日の冒険は終了〜。次回はナダの先かな?でも、そのまえに、もっといい魔力付与武器をGETしなくては・・・。

6月21日 やっぱりたっぴぃかわいいなw

今日は、献上品に未加工リザハイドがでていたので、リザを狩っていました。

ついでなので、リザは沸きポイントで、ひさびさに、

たっぴーしょーかーん。

これまで、それなりにいろんなモンスターを見てきましたが、やっぱりこれが一番かわいい気がする。というか、他のモンスターとあきらかにデザインが違う気がする。何かの手違いで、別のゲームのためのデザインが紛れ込んでしまったんじゃないのかと思うほどに。。。

いくつかSSとったので、Theたっぴぃ写真集・・・

SS1:後ろ姿〜

SS2:横すがた〜

SS3:走る姿もかわいく・・・

SS4:とげって出し入れ可能なの?

そして、SSを見ながら改めて思うことは、

「新発表騎乗生物の無愛想さを何とかしてくれ〜w」

今日のステータス:11・40・78・12・9・100

6月20日 せんし 

j今日はランクUPの日。

今回もなんとか、ランクUPできまして、戦士になりました。まあ、兵士よりはつよそーですが、なんだかなぁって感じです。もう少しバリエーションがあった方が楽しいのにね。特定のミッションをクリアした人だけに与えられる称号とか・・・。このあたり、ユーザーにアンケートを取って、ナイスな名前とかを募集すればいいのにな、と思ってしまうのですが、どうでしょう?

ランクUPしても受けることができるミッションが少ないのもちょっと勿体無いかも。それと、ランクUPのメリットが今のところ「装備できるアクセサリーが増える。」ぐらいにしかないのもなんだかなぁ。武器・防具・服とかにも国家ランク縛りが増えても良いと思うのですが。

今日のステータス:12・40・78・12・8・100

6月16日 250になりました。

昨日のステータス:14・39・77・14・5・100

今日のステータス:14・40・77・14・5・100

ってわけで、ステータス合計が250になりました。いやはや長い道のりでした。新オープンβの開始が4月27日だったから、2ヶ月弱ってところですね。果たしてこれは早いほうだったのか、遅いほうだったのか・・・。今度ひまなときに一覧表でも作ってみようかなぁ。

だがしかし、これで完成ではないのです。まだSTRとVITに無駄なステがあるので、これらをAGIにあつめねば。あ、でもINTを10にして、もう1つ上の魔道書が使えるようにしたいかなぁ・・・。

で、さらに、【連続攻撃の心得】取るための、武器スキル200を目指す訓練も行っています。

とりあえずは、剣が50になるまでがんばってみました。こういうときはストスケ相手にオート戦闘しつつ、トリー君とチャットしたりすると、気もまぎれます(ぉぃぉぃ)。

そのあとは、まあ、てきとうに、オノスキルを上げてあげました。で20ぐらいまであがってきたときに、2次スキル習得の効果音が聞こえてきました。【連続攻撃の心得】をGET!!

よーし。これで、もう、剣とか槌とかのスキルは要らなくなったから、明日から元に戻さねば〜。

6月14日 アレを取るための準備開始

昨日のステータス:13・38・77・14・5・100

そろそろDEXが40になりそうです。

40になれば、2次スキル【連続攻撃の心得】を習得するためのステ条件を満たすことになります。そこまであと2日と迫ったということになります。

【連続攻撃の心得】習得にはもう1つ条件があります。それは

近接武器スキルの合計値が200

です。今わたしが持っているのは・・・、格闘スキルしかないや。しかも86%ぐらいだぁ〜〜。

そこで、本日試みましたのは、武器スキル上げ。他のスキルを114ほどあげれば、合計が200になり、はれて【連続攻撃の心得】をゲットできます。今日からあげ始めれば、ちょうどDEX 40になった日に200になるでしょう〜。

そこで、いまだ全くスキル上げしたことのない槌攻撃をあげてみました。

スキル0からスタートして、まずはカエルで肩慣らし〜。10まであがったら、リススケ相手に殴りまくり〜。こういうとき、片手装備の武器で【(普通の)連続攻撃】を使うとサクサクとあがりますね。槌なので「ぼかっ」って効果音なのですが、

連続攻撃の撲殺音は、いつ聞いても心地よい

です。

その後、30ぐらいになって、スキル上がるペースが落ちたので、今度がストスケ相手に殴りまくります。

さすがストスケです。いちばん安い片手槌武器では、ダメージが7しか出ません。が、スキル上げのときは、移動せずに殴りまくれるから、楽ダァ。(ストスケから見れば、すごい屈辱なんだろうけど。)

そうしていると、武器も壊れてしまいました。スキルも50まであがり、槌の2次スキル【範囲攻撃】もゲットできたので、今日は終了。明日は何を上げようかなぁ〜。

今日のステータス:14・38・77・14・5・100

ナンテコッタイ。なぜか、ステ上昇の設定をミスって、むだにSTRがあがってるし。

6月12日 へいし

8日に一度のお楽しみぃ〜。今日は国民ランクの上がる日ぃ〜。

というわけで、王様に合って、早速申請〜。兵士でしたぁ。

でも、前回の「剣客」の方が「兵士」よりつよそーに思うのだけど。だって、剣客は主人公になれるけど、兵士はやられ役じゃん。時代劇とかだと。

今日のステータス:13・37・77・14・5・100

6月11日 墓

昨日張り切ったためなのか、今日はなんだか気が抜けてます。ミッションも献上度もMAXになってるので、切迫して、やっておかなくてはならないこと無し。

そこで、アリアのお墓に行って見ました。よくよく考えれば、旧βでお墓に行ったことはあるものの、新版ではまだ行ったことがなかったのです。

さっそく、ハリバに飛んでみました。途中、シャタ骨とかカースドなんとかとか居ましたが、全部スルーして、お墓に直行。お墓の周りにはとくに、ガーディアンっポイものは居ませんでした。なんと軟弱なお墓だ!

お墓の中に入ってみると、以前よりもいかにも「お墓」っぽくなっていました。スケルトン発見。!でも、名前青だし、すげぇよわい・・・。なんと軟弱なスケルトンだ!!

トリー君の案内でさくさくと中を進んでいきました。(トリー君はゲーム開始時にアリアではじめていたので、勝手しったる墓場って状態?)やがて広大な地下広場に出ました。

ミドリネームの敵が居るゾォ〜、さすが地下広場!と思ったらゾンビだった。

でも、もはや、これに後れを取るレベルじゃないわけです。これじゃあ、エッグの方が何度高いじゃん。。。なんと軟弱な地下広場だ!!!

今日のステータス:13・36・77・14・5・100

6月10日 ぐれふぉす最履修

今日は先週の続きで、グレートフォレスティア攻略に再挑戦。

メンバーは前回同様、トリー君、はとさん、わたし。VIT戦士もいなければ、一撃どっかん魔法使いもいないというこのPT編成。一人が何かのタイミングをミスれば全滅という緊張感と連帯感が、逆に心地よかったりします。

先週は、オーガアーコン(オーガの魔法使い)の密集地帯で冒険を終わっています。まずはそこから行こう!と思ったけど、シーリングジェムがなくなってたw

仕方がないので、その手前のオーガロードのところから、「速歩&ステルスポーションで駆け抜け」作戦を実行。前回一度試みているだけあって、はとさんが上手に駆け抜けに成功し、安全地帯の洞窟に逃げ込みました。そこからいよいよ今日の冒険開始。

洞窟を抜けるとオーガアーコン地帯。魔法を撃ってくる敵なので、「速歩で駆け抜け」は通じません。そこで、地道に1匹づつ倒して行くことにしました。倒した後、解体→箱取りをすると復活が早くなるので、解体せずに行くという作戦。

アーコンは魔法以外はたいしたことがなく、(もちろん、他のグレフォス生物と比べて、という意味でたいしたことないだけで、魔法使い職が絡まれるとアウトですが。)、その魔法も1発売ったらしばらく来ないので、慎重に1匹づつ戦うようにすれば何とかなります。

着実に進むことで、無事アーコン地帯もクリア〜。ここは3人という少人数が逆によかったのかもしれません。(いっぱい居ると進行速度もちょっと遅くなり、目の前のアーコンと復活したアーコンに鋏まれやすくなりますので。)

そして、滝が見えました。とりあえず、ここで、わたしとトリーくんは知り合いの結婚式に召還されていたので、いったん冒険中止。滝をBACKにしてSSとって、終わり〜。


結婚式後、トリー君と二人だけで冒険再開。情報源は思い出せないのですが、「滝が見えたら、すぐ、フォレスティアを抜けられるよ。」という情報を得ていたので、2人でも何とかなりそーかな、と思ったからです。

そして、結果的にはなんとかなり、グレフォスを抜けることができました。が、途中はいろいろありました。

まず、滝の近くで、進めそうな場所を探すと3つありました。ここでまた、なんとなく覚えていた情報で「滝が見えたら川の向こう岸に行けばよい。」と聞いていたので渡って見ました。

そこはライノサラスがポツポツと居る地帯でした。で、戦闘はせずに進もうと思ったのですが私が吊ってしまい、踏み殺されました・・・。私は回避型戦士なのですが、一度も回避することなく、いってしまいました。ライノサラスめ、図体がでかいわりに、やるな!!。

気を取り直し、遺品回収して、その奥に進むと、エルダーオラクルというリザードマンが、わりといっぱい居ました。それに混じってポツリポツリとセンチュリオンも居ます。

センチュリオンは、わたしのDEXでは攻撃が当らないので避けて通ることに決定。そのかわりにオラクルと戦ってみました。そしたらこれが、めちゃくちゃ弱かった。回避低下魔法を撃ってくるのですが、それがかかっていても私には攻撃を当てられない!!回避戦士にとってはなんとも楽勝な相手でした。(普通の戦士にはキビシーのかな?)

更にその奥を進むと、エルダーウッドが見えてきて(今日は誰も木を持っていなかったので、攻撃されることなく素通り。)、さらに、進むとオーガガードが・・・・

って。ここまできて、どうやら、ドリオン側の入口近く(ドリオン入口から、2つめの橋の辺り)に戻ってしまったことに気付いたのでした。

ってことはつまり、私たちは平坦な道と茨の道の2つある中から、茨の道を選択していたようです。最初から今来た道をとおっていれば、オーガロードとかアーコンにひどい目にあわずに滝までいけたのねw。なんていうか、気が抜けたwww

その後再び滝まで戻って、別の分岐を探すと森の出口を発見できました。


その後、グレートクラックを通ってウィンドビルまで行きましたが、ここはは地図が見えている地帯なので、グレフォス探索に比べれば全然楽勝!

今日まで「フリマで売っている○○行きジェム」とかを一切買わずに、ここまで自分の足できました。それだけに、グレフォス踏破は本当にうれしかったです。

今日のステータス:13・35・77・14・5・100

ステ合計が240を越えると1日1点しか増えないみたいだぁ。むぅぅ。このあと250まで逝くのに@6日。そして無駄にSTRとVITに振ったステをAGIに移すためにまでに、@17日は掛かるのか。

6月6日 ひさびさの称号UP

3日前の「ぐれふぉす探索」から帰った後、久しぶりに各党スキルが伸びていたことに気付きました。そこで本日はドリオンから出てすぐの場所でワームを狩って、格闘スキル上げをしていました。

といってもスキルン上昇は2%ちょっとぐらい。でも、最近全然伸びていなかったので、これはうれしい。

おまけに、85%まで到達して、称号UP!

タイラントって格闘のことだったのね。しらなかった・・・。

今日のステータス:13・31・77・14・5・100

昨日のステータス:13・29・77・14・5・100

このところ、ステが伸びません、1日2点しか。どうやらステ合計が220になったあたりから、1日2点しか伸びない仕様のようです。

6月4日 けんかく

晩秋になったので、国民ランクUP!

そして、こんどは剣客。いや、だから、わたし格闘家なんだってばさ。剣スキルなんて0だよw

今日のステータス:13・27・77・14・5・100

6月3日 ぐれふぉれ初挑戦

たまには、ディグや献上のことは置いておいて、どっかにいかねば〜!

ということで、グレートフォレスティアに挑戦。めんばーは、「はと、トリー、私」のいつもの3人。

3人の戦力&戦術を大まかに説明しますと、はとさんが一応壁役(といっても強烈な壁ではなく、3人の中で一番頑強なだけ)。私は、後から乗り込んで、両手格闘クリティカルでダメージを出す役。トリー君は、みなのHPを見つつ、回復したり、攻撃魔法うったりする役。

いまさらですが、グレートフォレスティアは地図が見れないエリアです。全体マップも見れないので、自分がどこに居るのか(町からどれぐらい離れているのか)すら判らない場所です。

普通のダンジョンも地図は見れrませんが、通路に沿って歩けばいいので慣れれば、迷わずにすみます。でも、ここは通路のようなものがない場所もあり、そうなると方向感覚も狂ってくるので、普通のダンジョンよりも迷い易い!まさに、大いなる迷いの森です。

敵はほぼ全部アクティブらしく、油断してると後ろからワームはオーガに追いかけられていたりします。しかも、敵が見える距離が短く設定されているらしく、突然目の前にワームやクモが出現して、戦闘回避や戦闘準備をする間もなく戦わねばなりません。湿地帯やファイエンでぬるま湯生活をしていた我々には、実にきびしーところです。それは言い換えれば緊張感がありまくりということで、とても楽しめました。

で、フォレスティア内部を探索ですが、2つ目の橋(オーガが居るところ)ぐらいまでは順調にすすみました。(大体どこを通ったのか覚えています。)そのあと橋を渡ってからが結構大変でした。戦闘が終わって休んでいる最中に、敵がPOPして襲ってくることが何度もあり、もうこの辺りから自分がどこに居るのかわからなくなってきました。

そのあとエルダウッドの密集地を抜けたところで、恐るべき敵オーガロードの出現がしました。

と、ここで、トリー君あてにヴィシャスさんから通信が入ったので、ヴィシャスさんを加えて戦力補充をはかり、挑戦をしてみることに。ヴィシャスさんは私と同じく格闘戦士です。

これで、何とかなるかと思ったのですが、オーガロードは強かった。

戦闘中に麻痺効果のある雄たけびを発するのです。すると麻痺で前衛が動けなくなる!それでも1匹なら何とかなるのですがワリと群れている場所なので2匹目が襲ってきて・・・、あえなく全滅。

その後、何度か挑戦するものの、正攻法ではどうにもならなかったので、ランポとかステポとかシーリングジェム移動を使いまくってなんとかオーガロード地帯を突破!

ところが、その先に待っていたオーガの魔法使いの群れがまた強かった。

単体では稲妻系の魔法を1発撃ってくるだけで、たいしたことがないのです。が、1発のダメージが500〜600ぐらいなので、2匹に狙われてしまうと1000のダメージが来ることになります。

そんなもの勝てるかぁ〜

一人死んでは時魔法で向かいに行き、また一人死んでは向かいに行き・・・とやっているうちに、敵のポップの方が早くなってしまい、全滅!

ちょうど夜も遅くなったので今日はここで終了〜。

でも、「この先にはまだグレートクラックとかラージャンとかあるんだよな〜」とか思うと、ちょっとめまいが・・・、。もっといい武器と防具ほしいなぁ。武器・鎧・雑貨・裁縫をどんどん献上しなくては・・・。

今日のステータス:13・25・77・14・5・100

6月2日 ページタイトルも更新だ

6月になり、真の意味での「課金」開始!そこでページタイトルも改めてみることにしました。

級クローズドβテスト以来のお知り合いの皆さんも、これから知り合うことになるかもしれない皆さんも、そして一生合わないかもしれない皆さんも、どうぞよろしくお願いしまーす。

今日のステータス:13・24・77・14・5・100

昨日のステータス:13・21・77・14・5・100