〜このページでは、パープルがベルアイルβテストを遊んだ上での感想や意見などを書いています。〜

9月 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006年9月分

9月23日 きゅーせーしゅ

ログインすると、アイボリーの背が伸びていました。青年年齢になったようです。

メールが来ていたので、確認してみると、高校卒業の通知でした。

さっそく、大学院に進学してみました。教室に入ってみると、教室にはぽつんとせんせーが居るだけで何も無い感じ。せんせーに話を聞くと、今までと違って学校の中で授業があるのではなく、学外に出ての実地演習をこなしていくようです。普通のミッションの学校専用版ってところですかねー。

ここでふと、思い出したこと。

「高校卒業で大学進学!」ってことは、私には今まで無かったあるものを得たのです。

それは学暦!

9月12日に断られたランクUPができるかも!?ってことでさっそく、王様にお目どおりしてみました。すると、今回は無事ランクUPできましたー。

フフリ。救世主ですよ。砂漠でヘルキャットに2撃で殺られちゃうような、か弱い私が救世主ですかぁ・・・。(せっとくりょくねぇなぁw)

そのあと、横に居たアーヴィンからお給料をもらったのですが、22000Gでした。救世主の給料としては安いのか高いの微妙だな。

9月22日 スキルあげの日々・・・

ここ最近、アイボリーの戦闘系スキルあげにいそしんでいます。砂漠の敵とかめちゃくちゃ攻撃力あるし、AGI100にしてもさっぱり避けてくれないので、防御力をあげないと×。

となると頑丈な鎧を着たり、VITをあげたりするのが一番なのですが、そのためには、防御スキル上げしないといけない。あとAGIも下げないと・・・。

ところがAGIを下げると、パープルのメイン武装だった「星屑クロー」が使えなくなっていてしまうのだった。LUCは高いから「黒のクロー」が手に入ればOKなんだけど、なぜかフリマで売ってるのを見たことが無いよ。なんでだろう?ボダだとレシピが無いのかな?

そんなわけで、貧弱な防御と貧弱な武装で、ドリオンにこもっている日々が続きいています。ようやく、防御スキルが75%ってところまできたかなー。でもエルブンを着るにはあと7%あげないとね〜。

武器スキルも、「どうせ貧弱な武器しか持てないならと、モンスターから奪い取った安物の剣でも良いやー」と思って戦ってた結果、格闘が91.2%、剣が88%まできた、でも先(=100%到達)まではまだまだ長いなー。(がっくり)

9月12日 ひさびさにたまったぞー。しかし

すごい久しぶりに、ミッションポイントと献上ポイントが溜まりましたー。というかこれまではずっと親のパープルがためてきたポイントなので、娘になってからははじめての称号UPだぞー!1

さっそく、「王様、次の称号はなにかな〜♪」と伺いをたててみると、

なにおー。ふざけるなー。お前だっていたずら坊主で学歴とかさっぱり無さそーじゃん。

と一瞬切れかけつつも、そこは我慢して、すごすごと家に帰るのだった・・・。しくしく

9月9日 渓谷うろうろ

「以前、渓谷へ行ったときは、全然回ってなかったような気がする。だいたい、グリフォン系の敵はスルーしまくってたし。」と、トリー君に説得されて、今日は、ひさびさに、渓谷に行ってみました。メンバーはトリー君と、はとさんと、私。

で、最初のクモはスルーして、次に出てくるフレンジィグールもスルーしたいところだったのですが、あいにく、若干一名ナグー未取得者が居たので、倒すしかありません。

このフレンジィ君。前に渓谷に来たときに倒し済みです。そのときは、わたし&トリー君の2人だけで倒せた相手なので、3人居る今回は楽勝と思って殴りかかってみると、意外に強かった・・・。そいえば、旧アリア実装時のパラメーター調整でいろいろ変わってるんだった。町で砂漠がきつくなった話は聞いてたけど、渓谷もだったかー!

そんなわけで、いきなし、2人死亡1人は町に逃げ帰る。という状況に追い込まれ、渓谷探索の前途には、はやくも暗雲が立ち込めるのでした。

そのあとリベンジして遺品回収し、フレンジィのところで右の細道を通りぬけたところにある、ワールウィンド(だっけ?)の溜まり場に行ってみました。

すると、前来た気には見なかった、スノウグリフォンなるモンスターを発見。冬なので、季節限定モンスターか!

ここでひるんでいるようでは奥には進めないので、果敢にアタック!で、まあ、勝てはしたのですが、さっぱり攻撃が当らないぞ。はとさんは結構当ってるみたいなのですが、DEX100だから当たり前かー。私はDEX40で大体5回に1回ぐらいしか当らない。トリー君はDEX80前後でしたが、これも3,4回に1回程度。「連続攻撃なんか一度もできてないぞー。」と叫ぶ私とトリー君。DEXないとグリフォンは辛いことがよーくわかりました。

そのあと、フレンジィーはナグー&ジェムでパスして、先に進みます。すると、フレンジィグールとワールウィンドがいっぱいのエリアに到達。他にもグリフォン系モンスター(名前忘れた)が居たので、倒してみようとするのですが、うっかりフレンジィを吊ってしまい、あわてて逃げ出す始末。

そんななか、エルダーゾンビ(エルダーグールだったかも)なるモンスターを発見。これも攻撃してみると、「魔力付与じゃないとダメ」って言われる始末。あわてて武器を持ち替えようとすると、近くに居たワールウィンドが2体襲ってきたりもして、またも全滅のピンチ。

その戦いの最中、誰かがエルダーゾンビに毒攻撃をしたらかかってくれまして、そっちのほうが普通に攻撃するよりも大ダメージなのは笑った。毒がそんなに効果あるのはすごいなぁ。